Chief Editor’s Recommendation

年間で最も富裕層に評価されたホテルを決定するアワード「HighNetWorth Hotel of the year 2018」エントリー募集開始のお知らせ

Press Release

富裕層マーケティングを展開する株式会社ルート・アンド・パートナーズ(本社:東京都中央区、代表取締役:増渕 達也)は、年間で最も富裕層に評価されたホテルを決定するアワード「HighNetWorth Hotel of the year 2018」のエントリーを2017年11月27日(月)より開始いたしました。

富裕層ビジネスにおいて欠かすことができない重要なキーワードのひとつが「旅行」です。その中でも、ホテルは最重要な要素と言っても過言ではありません。近年、日本の富裕層が増加傾向にあるだけでなく、海外の富裕層が日本に訪れる機会も増えてきているため、国内ホテルにおける富裕層戦略はますます重要になっていくと考えられます。

「HighNetWorth Hotel of the year 2018」は、エントリーいただいたホテルを対象に、弊社富裕層顧客約6,600名にアンケートを実施し、年間で最も富裕層に評価されたホテルを決定する弊社独自のアワードです。10,000円のエントリー料+テストステイ1回分で、国内富裕層向けにホテルに関する様々な情報を掲載するサイト「富裕層ホテル総合研究所」(URL:http://hotel.ne.jp/)へ、エントリーいただいたホテルの年間PR記事を掲載します。

アワードの発表は弊社富裕層顧客向けメンバーシップマガジン「HighNetWorth Magazine」でも実施するため、富裕層へのダイレクトPR効果が期待できます。また、アンケート結果レポートの提供もいたしますので、今後の国内富裕層戦略推進における情報のひとつとしての活用が期待できます。

【こんな方にオススメ】
・富裕層へPRしたいが何から始めたらいいかわからないホテル
・富裕層へPRしたいがあまりコストをかけたくないホテル
・少しでも富裕層の目に触れる機会を増やしたいホテル

【商品概要】
商品名:HighNetWorth Hotel of the year 2018
商品内容:年間で最も富裕層に評価されたホテルを決定するアワード
費用:エントリー料10,000円(税抜)+テストステイ1回分
申し込み期間:2018年3月31日(土)まで

【会社概要】
名称:株式会社ルート・アンド・パートナーズ
代表者:増渕 達也(ますぶち たつや)
所在地:〒104-0045 東京都中央区築地2-7-12 15山京ビル903
TEL:03-3541-5051
FAX:03-4496-4582
事業内容:
・富裕層個人向けライフスタイルマネジメント事業
・企業向け富裕層マーケティング/富裕層コンサルティング事業
・自社富裕層ビジネスプロダクト販売事業
Web:http://www.rpartners.jp/

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社ルート・アンド・パートナーズ
担当者:宇賀持 一弘(うがじ かずひろ)
TEL:03-3541-5051
E-mail:info@rpartners.jp

関連記事

  1. 【講演実施報告】東京観光財団主催の「第5回TCVBミーティング」にて、当社代表増渕がアジア富裕層マー…

  2. Six Senses Kaplankaya 5月1 日に待望の新装開業

  3. ワン&オンリー・パミラ 10周年を記念してアグアby Larbiをオープン

  4. Press Release

    欧米を中心とした海外富裕層の日本への関心などを継続的に調査するコンソーシアム「富裕層インバウンドビジ…

  5. Press Release

    国内富裕層の消費動向などを継続的に調査するコンソーシアム「富裕層マーケティング研究会」開始のお知らせ…

  6. ベルモンド グランド・ホテル・ヨーロッパにAZIAがオープン

  7. 富裕層向けメンバーシップマガジン「HighNetWorth Lifestyle Travellers…

  8. Press Release

    国内外富裕層PRに特化したレストラン向けプロダクト「HighNetWorth Restaurant …

  9. ビルボードがアジア初の新しい音楽ライブ事業を開始

Twitter でフォロー

Pick Up

  1. Press Release
  2. Press Release

Ranking

  1. Press Release
  2. Press Release
  3. Press Release
  4. Press Release

Recent Entry

  1. Press Release
PAGE TOP